ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< news | main | 「わらい屋弁当」 >>
2017.02.05 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.02.05 Tuesday

支と守















まる たて ふたつ


 『 弾 む 』




そう。。


 『 自由自在 』




右に左に 90°


 『 ∞ 無 限 』




接する時

はずませてくれる。


 まる と まる が 弾む

 やさしい関係。。


 言葉 の 終わりには

 『 ・・・。 』

 いつも一緒。 





上のマル にも 下のマル にも

手 が なくていい。



もし 手があったら


 「 届かないと 不安 だから 」 

 「 繋ぎすぎは 困らせて しまうから 」


自然 と くっつく

 「 弾む瞬間 」 が いい。



だから

手は いらない。。




 「 一緒だと こころ 弾む 」


好きな理由 は 

ただ それだけ。。






『 となりの畑 は 青く見える 』


 なら 言っといで。

 なら 覗いといで。


どこも そう。。

足をついてみれば あこがれ だらけ。

世界中 あこがれ で あふれてる。



必要なら 引き寄せて

飴玉にして 味を たしかめる。



それは たぶん


辛くて 苦い は みせてない

甘くみえた 『 となりの青い畑味 』





 


いつでも 飛んできてくれる

スーパーマン。



願い は ひとつ


 「 味方 で いてね 」。。

  

  



2017.02.05 Sunday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR