ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 世間シャッター | main | EVENTinfo&HPdesignNEW... >>
2017.02.05 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.10 Tuesday

謎めきたい理由




なんでだろ? どうしてだろ?

そんな 『 想像 』 を 

謎めき は 掴んでくれます。



にじみでるような

ドキっとするよな

『 価値 』 を

謎めき が 上げてくれます。



謎めくほどに

もっともっと!!

どうなるどうなる??

『 継続 』 を ヒトは 望みます。




過程を知らないほど 鋭くいられる。

霧がかるほど 耳を澄ます。

見らないからこそ 懸けたいのが 未来。


 

穴の先に待っているのが

ピコピコハンマーだと 思うから

意地らしくニコニコできる もぐらも



木の棒と 知れば

本気をみせ 真剣に

たんこぶ対策を 練るだろうし



もしや それが 刀となれば

親指みたいな頭から 汗をいっぱいかいて

命もかける ことでしょう。



でも 一番スリルがあるのが

穴の先が 謎な時。。


小さいカメラなんかを棒につけて 穴から少しだして 様子をみたり

瓜二つな案山子をつくってみて 危険度を調べたり

威嚇のために 打ち上げ花火を 打ち上げてみたり

謎だと知れば 

知るための手段が あふれ出ちゃう。



この噴水感覚な 策を ひょこひょこ 出して 

謎めく 先に 夢中になりたいなって。


耳に 残っちゃうよな

心に 響いちゃうよな

なぞなぞ を 考えて


面白い答え を いっぱい 知りたいなって

いま すごく 思います。。


『 謎めきたい理由 』 は

うまく表現できないけれど

こういうことなのです。。


自分でも ちょっとよくわからないところが

少し謎めいたところで

お〜しまいっ♪♪♪ サササッ。。

2017.02.05 Sunday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR